つながる 海と空とkumo-nami

禅や本来の幸せ感について記しています。わたし達は元来の幸せ感(ただ在る感覚)を忘れていることで不安や不満が起こりさ迷います。本来ある感覚の気づきは、しあわせ~な心地よさです。それは言葉で表現することが追いつかない絶対的な感覚です。 なんだか生きるの辛くて5歳くらいから一度は出家して雲水になってみたいと思っていた、ただの寺女子のブログです。

「知足」について

力をこめて一生懸命に、やらない

若い頃は自分がなにか必死で一生懸命になってさえやれば どんなことでも何とかなるみたいなところがあったように思います。 一生懸命に、とか、 もっと必死に、とか、 我武者羅にやれば、とか たくさん努力して、とか 力をこめて、とか。(笑) それが ある年…

【3】 いまあるもので充分、いまないものも充分

「知足」について、かきました。 さらに続きます。 欲というものが膨らんでくると それにつれて思考も多くなってきます。 ありのままの真実をみるのを妨げているのは思考です。 なので 欲や思考はなるべく少ない方が、みやすくなります。 そうなるとすぐに …

【2】 いまあるもので充分、いまないものも充分

続きです。 「じゅうぶん」だな~をほんのちょっとでも感じられると 不思議といままで流れなかった状況が流れ始めたりします。 「なりたい」とか「したい」とか求めているときには まったくどうにもできなかったことが 動きだしたりします。 真理というのは…

いまあるもので充分、いまないものも充分

禅を実践するなかで、目的や目標をもたないというように教えられます。 目的指向の自我(わたし)や思考や欲望といったものからすると それでは一体生きている意味がないじゃないかという風になるのですね。 ところが 目的をもたない、目標をもたないというの…

思いつめる、根をつめる、ガマンする、ガンバル、だと逆効果

儒教の精神の影響もあって、日本的な模範とされるものが ガンバルこと、 ガマンすること(忍耐)、 周囲に配慮すること、 一生懸命やること、 などが素晴らしくて、そういったことを乗り超えて成功するのが素晴らしいことであると 無意識に思っているケースが…

気づきの分かれ目

坐禅や瞑想、ヨガ、気功、呼吸法・・・あるいは なにか出来事や他のことをきっかけにでも ある瞬間にいままでのからだやこころが、ふわ~~~っと緩んだようなとき それは自分で意図しないときにですが ある時に、ふと気づきが起こることがあります。 「あー…

「知足」は強力な引き寄せ

禅の教えというか特徴ともいえるのが「知足」です。 ーただ足ることを知るー この「ただ」ということばは禅をよく表しています。 目的もなく、理由もなく、いい悪いもなく、行為する人もなく、 そういったところが「ただ」の真骨頂です。 「知足」というのは…

テキ(対立)をつくらなければ、すべては味方

わたし達のエゴ(自我)はなにかしようと思うのには いまと違って、こうやればこうなるという目標や こうなりたいけれどそうなれなくて、いまがイヤだから変えようとか 悪いところを良くしようというものがあります。 禅はすべてはこのままでカンペキにものご…

比べることをしないでいるのは幸せ感のはじまり

最近なにかと話題のアドラーですが なんとなく禅に似たところがあるのかなーなんて風に捉えています。 アドラー関連の違う記事でひとつのフレーズが気になったのですが・・ 「わたしには幸せになる資格がない」 こんな感じに無意識に思っている方は意外とい…

「知足」というのは自由意志

生活をしていると、やはり、こうしたいけどならない、 ということが多かれ少なかれあります。 例えば、なにかを食べたいけど、 なにかの理由で食べることができないこともそうですし、 なにか(お金でも友人や、 成果や承認、愛情などが)欲しいけど、 なか…

「まっ、わかったら、つまんねーか」

おもしろい動画があったのでブログを書いてみることになりました。 缶コーヒーのCMなのですが京都の龍安寺石庭をみながら、タモリさんがいうセリフが印象的です。 「こーれは、わかんないね」 「まっ、わかったら、つまんねーか」 自我は知ろう、わかろうと…

感謝や知足にいると無敵

禅のことばの一つに「知足」があります。 ブログに何度も登場してもらっていることばです。 もう少しわかりやすい一般的なニュアンスとしては「感謝」でしょうか。 なんだか知らないけど、ホントにありがたいな~みたいな感じがする時ってありますでしょうか…

損するよりは得したい

わたし達は当然ながら、損するよりも得したいという思いがあります。 いいえ「わたしは損しようが得しようが別に関係なくとっても幸せです」といえる人がいたら、その方はもしかしたら悟りに近いかもしれません。(笑) 悪いことが起こるよりもいいことが起こ…