つながる 海と空とkumo-nami

禅や本来の幸せ感について記しています。わたし達は元来の幸せ感(ただ在る感覚)を忘れていることで不安や不満が起こりさ迷います。本来ある感覚の気づきは、しあわせ~な心地よさです。それは言葉で表現することが追いつかない絶対的な感覚です。 なんだか生きるの辛くて5歳くらいから一度は出家して雲水になってみたいと思っていた、ただの寺女子のブログです。

感じること

いまあるもので充分、いまないものも充分

禅を実践するなかで、目的や目標をもたないというように教えられます。 目的指向の自我(わたし)や思考や欲望といったものからすると それでは一体生きている意味がないじゃないかという風になるのですね。 ところが 目的をもたない、目標をもたないというの…

一瞬でしあわせになる対象は人それぞれ

いまちょっと想像力をつかって、 自分なりに、いま思うだけでしあわせだと思える事柄はありますか。 もしあれば、それはどんなことでしょうか? 過去でも未来でも、そうだと想像したときの あーーーしあわせ~っと思えるものや事柄はどんなことでしょうか。 …

その人といる時の自分が好き

こんな記事が目にとまりました。 その人といる時の自分が 無防備でいられて たのしくて あっという間に時間が過ぎて 心地よくて リラックスできて そのときの自分のことを好き(いいな~)と思える。 ということが、自らを愛することにつながっていくというの…

気づきの分かれ目

坐禅や瞑想、ヨガ、気功、呼吸法・・・あるいは なにか出来事や他のことをきっかけにでも ある瞬間にいままでのからだやこころが、ふわ~~~っと緩んだようなとき それは自分で意図しないときにですが ある時に、ふと気づきが起こることがあります。 「あー…

「なにもない」。というのが在る

ー ことばではあえて表現すると「なにもない」。というのが在る ー という感覚を 坐禅やなにかの折に感じることがあるかもしれません。 それは、名前のつけようがなく 触ることもできず 眼にはみえなくて 匂いもなく ただ感覚でしか認識できない。 それが「…

思考を介さなければシアワセに甲乙はない

何かにつけて違いをみつけて指摘するのは思考の得意技です。 いきなり本題ですが 思考を介さなければ、しあわせだな~と感じられる感覚に優劣・甲乙はない。ことについてです。 例えば、コンビニでお気に入りのアイスカフェラテを選択して飲んでいるときの美…

自分の機嫌をとるというのは心地よさを感じることでもある

facebookで斎藤一人さんの名言をチェックしているのですが 今日はこちらの内容でした。 戦争を起こす人や 人殺しをする人に 機嫌のいい人はひとりもいない。 みんなイライラしている なまじ同情してね、 ちょっと構ってあげようなんてことを、 する必要はな…

分離感が外れると

小学校に入学する前後の時期から、 漠然と本当の幸せについて思いを馳せていたような気がしますが 周りからみると、かなり変わった子どもだったと思います。 苦しみ、困難、混乱、葛藤は、多かれ少なかれ 誰もが人生のどこかのタイミングで味わうことです。 …

標準装備の基準

さきほど立花大敬さんのfacebookの記事をみてからの 思いつきの流れです。 立花大敬さんは 「心はゴムひも?!」や「神様の壺〔新訂版〕 ~大敬先生《しあわせ通信》第二集~ 」などの著書が有名ですが もともと清水克衛さんの本屋さんでとりあげられたことか…

「わたし」をやめる・・・

禅では「すべては夢幻の如し」というのがベースにあります。 京都の苔寺(西芳寺)の建物の入り口に置かれている版があって そこに書かれた文字が「夢」という一文字だそうです。 参拝者の多くが、夢をもつことは大事なんだと解釈されるようですが 然にあらず…

やりたいことをいまやる

禅の研修会のお話で、「もし余命数カ月だと宣告されたら」というのがあります。 残された命があと数カ月しかないとしたら、どんな風に感じられるでしょうか。 こうやって新緑の若葉をみるのも、今回限りだなー。 いま、ゆっくりと美味しいコーヒーを飲んでい…

ポイントは「しみじみと」

前回のブログでは、うとうとした居眠りのような感覚が覚醒状態に近いということを書きました。 うとうととした時以外でも、美味しいものを食べた時、仲のいい友達と一緒にすごした時、なにかに感動した時、あったかいお風呂に浸かった時、とっても満足した時…

なんにもなくてもシアワセ

なんだか・・・・妙にシアワセ~っていう感じは、誰でも感じることがあるのかな~と思います。 気持ちよく晴れたお天気のよい日とか、今日もそうです。 もう充分シアワセだなーーっていう感じ。 ほどよい温かさと心地よい疲れの時に、寝てはいけないけどこの…

掘り起こし「思い(マインド)の性質 2013/4/13」

思考(思い・考え・意思・マインド)は、2つに分けるという質があります。それは瞬時にかつ無意識に、いいと悪い、いいとよくないを分けたり、つくります。☆いいグループ思う通りになった=うまくいった=成功=幸せ=気分いい★悪いグループ思うようにならな…

損するよりは得したい

わたし達は当然ながら、損するよりも得したいという思いがあります。 いいえ「わたしは損しようが得しようが別に関係なくとっても幸せです」といえる人がいたら、その方はもしかしたら悟りに近いかもしれません。(笑) 悪いことが起こるよりもいいことが起こ…

何の為に生まれてきたのか

いきなりですが、わたし達は何の為に生まれてきたと思われますでしょうか。 それは本当の幸せ、絶対の幸せの境地を感じるために生まれてきたといっても間違いではないと思います。 その為に仕事をしたり、たくさんの人の評価や信頼を得るようなことをしたり…

愛の南京錠って

ネットで話題になった記事ですが、パリのセーヌ河にかかるポンデザール橋などにかけられた大量の南京錠の除去作業に入ったというもの。恋人たちが南京錠をかけて愛を誓うというのが起源だとかそうでないとか・・・。 永遠の男女の愛ってハードルが高いなーと…

掘り起こし「選択することと幸せであるということ 2012/12/30」

幸せには、2種類あると思っています。 1つは、頭でこうしたら幸せだと思うことをするということ。 もう1つは、いま目の前にあることを体験しつつ幸せだなーと感じられること。 選択するということは、当然こうしたらいいだろうという予測や経験によって、 よ…