読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる 海と空と青

禅と引き寄せと本来の幸せ感のリンクするところについて、思いついたまま描き記しています。元来の幸せ感を忘れているとわたし達は不安や不満になり迷い続けます。万人にもれなく備わっている本来の感覚の気づきは、しあわせ~な心地よさがあるだけです。

うで時計

いままでずーっと好きで使い続けているもののひとつ、うで時計。なのだがバンドが摩耗して交換が必要な時期にさしかかっている。形が特殊なのと、経年の為メーカーも対応していない現状。

どうしようかなー、新しいバンドに交換できればいいのですがそれがムツカシイ。

ネットで検索にかけたり、交換に対応してくれそうな時計屋さんに聞いてみたり、気に入った新しい時計がないか何となく物色してみたり、そういう感じで数年過ごしているのですが、昨日何気なくのぞいたお店で、これならまあいいかなーという時計をみっけ~♪

ちょうど3日間の割引期間中らしいということを知らされて、やっぱり連れて帰ることにしました。

 

ということで、早速使い始めていまして、なんだか新しい時間をもらったような気がして、これがなんとも幸せなんですよねー。

いままでの時間の流れと違う新しい流れみたいな区切りにも感じて。

ベルトの色も白が絶対条件だったけれど、今回はピンクのベルトだし、でも文字盤を覗くたびに幸せな気持ちになるし、ちょっと女子力のある時計になってしまいました。本当は女子力なしのシンプルなモデルが好みですが、まあベルトが摩耗したら今度は白に交換して、さらに違う感じを楽しむのもいいかなーーーとこれもまた楽しと思うのでした。

似合うか、似合わないかは別として、気に入っている間は、あるだけで幸せなので、これからまたお世話になりたいと思います。

 

ピンクの時計とは、思いがけない展開になるものです。

最近身の回りに、ちょこちょこ赤系の小物が増えてきてて、ブルー系一色だった長い期間から変わってきているのをまた感じられるのでした。